Check New Release!
2018-06-23
ナノブロック ドッグブリード チワワ NBC_259
>>more

ブロックの収納方法

  1
はじめに
作例ではないブロック関連記事、第二回です。
今回はブロックの収納方法についてです。
「大量に増えたブロック、どう管理しよう?」
オリジナル制作を始めた時に多くの人がぶつかる疑問だと思います。

参考に、我が家でのブロック収納を紹介します。
ブロック収納ケース
我が家のブロック収納の基本は、100円ショップに売っているこのケースです。
(画像はダイソーの、改良版ケース)


「改良版」という呼び方の詳細についてはコチラを参照ください。
ダイソー/セリア/CanDoの各ショップのケースの違いについても記載しています。

このケースに
1. 基本ブロック(主にスタンダードセットやファクトリーで購入可能な形状)
2. 特殊パーツ(上記以外。関節パーツもこちら)
で分類して収納しています。

基本ブロックは色ごと。各色こんな感じ。



特殊パーツはものによって色別になっていたり、なっていなかったり。
個人的によく使う白,灰,黒だけ分類、その他はごちゃ混ぜのケースなどもあります。
そこは自分で使いやすいように。
ex).



こうやってブロックを収納したケースを100均の網等で組んだ棚に色別につっこんでいます。


このあたりは次回の「100均アイテム」にも繋がる…かもしれないし繋がらないかもしれません。
ケース以外の収納
2x8やモーターユニットカバー、プレートは別で保管しています。
保管というか積んであるだけ。
作業スペースの横にこんな領域があります。



プレートは使用時に剥がしやすいように互い違いで積み重ね。
2x8は10個x4ずつ積み重ね。モーターユニットカバーは3つずつ積み重ね。



中途半端な量の2x8はケースにいれてあります。


まとめ
いかがでしょうか。
私のはほんの一例で、他にもいろんな収納方法があると思います。
収納にこまったら参考にして見てください。

元記事リスト
おまけ
オススメのキットについても記事を書いています。
よければ参考にしてください。

また、NBKRというシステムも公開しています。
NBKR - NanoBlockKitReleases
ナノブロックの発売日やamazonの価格情報を自動取得しているシステムです。
新しいキットの発売日や、欲しいキットのディスカウント情報のチェックにご利用ください。
気に入っていただけましたか?
  1
月刊ナノブロック内コンテンツの一切の無断転載禁止